IxEdit - The First On-the-Fly Interaction Design Tool for the Web.

IxEdit (Public Beta) フリーダウンロード

IxEdit は JavaScript ベースのウェブ用インタラクションデザインツールです。IxEdit を使えば、デザイナーはコーディング無しで DOM スクリプティングを実践し、ウェブページ上の要素をダイナミックに変更したり、追加したり、動かしたり、変形させたりすることができます。特に、IxEdit はウェブアプリケーションのプロトタイピング段階において様々なインタラクションを即座に作って試してみるのに役立つでしょう。

インタラクションとは?

インタラクションとは、ユーザーのアクションに応じてスクリーンの状態が変化することです。つまり、ユーザーインターフェースの振る舞いと言ってもよいでしょう。例えば、ユーザーがボタンをクリックすると画像が切り替わったり、あるいはエッジをドラッグすると表示領域が広がったりすることなどがインタラクションです。ユーザーはこのように様々なインタラクションを通じてコンピュータで作業を行っています。

IxEdit で問題を解決

ウェブページにインタラクションを実装するためには、JavaScript を使ったプログラミングが必要です。しかし多くのデザイナーにとって、JavaScript を扱うことは簡単ではありません。そのため、よくデザインされたインタラクションをウェブに加えるのは難しい作業でした。IxEdit はこの問題を解決します。HTML と CSS の基本知識さえあれば、自由にインタラクションを作成できます。JavaScript のコーディングは必要ありません。

IxEdit ダイジェストビデオ(英語ナレーション)

ブラウザの中で直接編集

IxEdit はそれ自体が JavaScript で作られており、編集対象の HTML に埋め込んで使う全く新しいタイプのデザインツールです。Firefox、Safari、Chrome、IE といったブラウザがそのままインタラクションの開発環境になるのです。作成したインタラクションはその場でウェブページに反映されますので、動きをリアルタイムに確認しながら編集作業を行うことができます。

jQuery によるスマートなコード

IxEdit は指定したパラメーターから自動的に JavaScript コードを生成します。生成された JavaScript コードは、世界的に人気のある JavaScript ライブラリの jQuery および jQuery UI とともに動作し、パワフルなインタラクションを実現します。ブラウザ毎の違いも jQuery が吸収してくれるので、心配ありません。

ローカルDBにデータを保存

編集中のインタラクションはローカル環境のデータベースに保存されます。そのため、ブラウザを閉じたりリロードしたりしても、データは失われません。更に、オフラインでも編集作業を行うことができます。Firefox または IE で IxEdit を使う場合には、ローカルデータベースを使うために Gears をあらかじめブラウザにインストールしておく必要があります。

コメントやバグレポートを送ってください:feedback(atmark)ixedit(dot)com